« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

久しぶりの展覧会

ずっと以前から行きたかった神戸で行われている「ベルリンの至宝展」へようやく行くことができました。まあまあの人混みでしたが、少し待てば見れるというくらいだったので堪能してきました。ただやはり、本家本元へいつかは行きたいというのが率直な感想でした。外国の美術館は、建物自体が美術品といえるくらいの雰囲気で楽しめますが、どうしても無機質な空間にポンポンと展示されていると楽しみが半減のような気がします。

主人と海外旅行へ行くと必ず美術館や博物館へ1つは行くのがなんとなく慣わしとなっています。未だに思い出なのが、オランダのゴッホ美術館。帰国当日に行ったのですが、ゆっくりしすぎて、空港行きの列車に乗り遅れて慌ててタクシーで向かいました。ツアーではなく、個人旅行だったのでヒヤヒヤしました。

絵や美術品を見た後は、旧居留地区をぶらぶらして、大丸神戸へ。必ずのように行ってしまうのが、ダニエルです。写真のようにお茶してしまいました。ここのカフェオレはカフェオレボールで来るのが楽しみです。

アメリカのハリケーンも被害は当初の予想よりは低かったようでほっとしました。(友人たdaniel ちとは連絡まだ取れていませんが・・)ただただ祈るしかないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカのハリケーン

ようやく避難民の一部の方が帰宅できるようになったのもつかの間、またアメリカに巨大なハリケーンリタが接近中だそうです。今度はテキサス州に上陸の危険があり、100万人に避難令が出されたというニュースを読みました。

避難令が出されたヒューストンには25年前に父の仕事の都合で住んだことがあります。ガルベストンにもよく遊びに行き、海で1日中真っ黒になるまで泳ぎました。seafoodの店では、大きなロブスターを棍棒で割って食べたのが懐かしい思い出です。(一人一本ずつ棍棒が出てくるんです)もし今、あそこに住んでいたら避難していたのかしら?と思うと、とても怖いです。

今でも、家族ぐるみでおつきあいがあった中国系アメリカ人の方たちや、テキサス工科大学卒業後、科学者として活躍している白人の友人が住んでいるので心配です。彼女は郊外の広大な家に住んでいるのですが、馬、牛、犬、鶏を飼っています。私が結婚式の前に渡米したときには、一緒にウェディングドレスの店や生活雑貨の店をまわってくれて、交渉を全部してくれて助けてくれた大切な友人たちです。

アメリカは何でもスケールが大きいのですが、こういった災害もスケールが大きいのは本当に困りますね。少しでも被害が少なくてすみますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今年のシックなアレンジ完成!

毎年、色やデザイン、ベースを一新する、カリキュラムにもあるシックなアレンジをようやく完成させました。大体、夏ごろ(まだ暑い盛りに汗だくになって東京へ行きます)に展示会でだーっと注文して、届くのが9月最初。それから実際にあわせてみて、花材の色あわせやボリュームによっては、さらに追加注文となるために、なかなかすぐには出来ません。今年は、コロンビアの新色ヘーゼルナッツとミッドナイトブラックも取り入れ、メインは去年同様、グランロッサのセレブレッドです。今回、展示会で一目ぼれした、ゴールドの稲穂(アートフラワー)を入れてみました。実りの秋という感じですが、クリスマスだけでなく、お正月、新春とお玄関などに飾るとお客様にも好評と、毎年生徒さんに喜んでいただけています。今年も喜んでいただけるといいのですが・・・

明日は午前、午後レッスン。がんばります!HPにも書いたのですが、長い間置かせていただいた、心斎橋の日航ホテルのアレンジが契約終了となります。HPには撤退済みと書いて有りますが、実際には来週辺りに撤去予定です。やはり1年半もたちますと、かなりバラの傷みも目立つようになってきていましたが、私としても、やはりやらせていただけてよかったと思っております。多勢の生徒さんにも見ていただけたようで、皆さんありがとうございました。chi2005-3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自宅レッスン開始

9月になり、昨日は自宅レッスン最初の日でした。1ヶ月間が空いていると、忘れていることも色々とありました。レッスン後、午後から頼まれた敬老の日のアレンジを作成しなければならなかったのですが、買い物もあるので外出。お昼はいつもはささっと家で済ませるのですが、レッスン後はそんな気力もなく、近くのデパートで一人ご飯でした。買い物を済ませ、お腹も一杯になったところで帰宅。夕方まで作成に追われていました。

夜、主人が取引先から、毎年恒例の徳島特産「すだち」を頂いてきました。これを頂くと秋が来たな~と感じます。が、今年はなんと二箱!70個近くのすだちなのですが、二人暮らしにはさすがに多いので、ちょうど明日レッスンにいらっしゃる生徒さんにお分けします。(その他の曜日の方、ごめんなさい)今が旬のさんまにかけるととても美味しいんです。

そして、昨日大量のバラが届いたので、今年のシックなアレンジのサンプルを考え始めました。全く去年とは雰囲気が変わる予定です。大変ですが、デザインしているときが一番楽しいのでがんばります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は講習会

saipan

いよいよ今週からレッスン開始なので、とってもばたついています。明日は午前レッスンで、午後からはすでに卒業された方たちの勉強会があります。遠方からもいらしてくださいますし、皆さんとお会いできるのが楽しみです。お花関係の方は皆さんそうだと思いますが、夏からクリスマスシーズンのものを準備しているのですが、やはり暑い中、どうしても気分が乗らないこともしばしば。。そして秋になって慌てるという毎年のパターンです。毎年、クリスマス物のアレンジを考えるのですが、その年によってデザインを変えるので、決まるまで一苦労です。

画像は遅くなったのですが、先日の旅行の砂浜画像。台風が来る前です。気分もリフレッシュしたことだし、またがんばらなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事帰国しました

怒涛のようなあっという間の日々でしたが、無事旅行から帰国しました。実は、今日本に近づいている台風14号にもろ直撃されてしまいました^_^;

私たちは2日間楽しんで、帰国日の3日目に台風にやられたので、まだいいほうだったのですが、中には来たときから台風という方たちもいたようです。

初めて、台風直撃の本当にひどい状態を経験しましたが、言葉には表せないすさまじさでした。外出禁止令が出たために、一歩も外に出られず、翌日、木や看板がなぎ倒されているのを見てあらためて、怖さを感じました。

でもアメリカを襲ったカトリーナに比べればましな方なのでしょうが・・・私が生まれたアイオワ州もハリケーンに襲われることがある地域で、母は地下室に避難したと言っていました。幸い、家が吹き飛ぶことはなかったようですが・・・自然の前では人間は本当に無力な存在なんだなと改めて考えてしまいました。

とはいうものの、前半は楽しい旅を過ごし、のんびりとリフレッシュできました。これからクリスマスシーズンに向けてがんばりたいと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »